商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか?
A衣類はパターン上の数値を記載しています。生地や加工などにより、若干の誤差が生じる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
A原則、正午までのご注文は当日発送、それ以降のご注文については翌日発送いたします。 ※事情により、原則どおり発送できない場合もございます。その場合はSNSなどでお知らせいたします。

配送について

Q配送業者はどこですか?
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。
Q配送可能地域について教えてください。
A日本全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい。
A商品が不良品で交換品の在庫が無い場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします(ただし、未使用の状態に限ります)。お客様都合での商品の返品は承わっておりません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい。
A商品に不備があった場合のみ対応いたします。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は承っておりません。あらかじめご了承ください。

2022/07/06 12:49


諸々の準備が整いましたので、実店舗の店頭で先行リリースしていた半袖キューバシャツのオンライン販売を開始しました。
今春リリースした長袖版を半袖にしただけ…というものではなく、生地はもちろんディテールもすべて長袖版とは異なる、まったく新しい半袖シャツです。

長袖版とは異なるディテール


プリーツや4つのポケットなど、キューバシャツらしいディテールは踏襲しつつ、プリーツの本数も入り方もポケットの形も、長袖版とはすべて変えています。
ひとまわり大きめなボタンや、スッキリめに仕上げた裾脇のスリットもお気に入りポイントです。


洗いざらしがおすすめ


今回採用した生地は、ペルー産の超長綿「ペルヴィアン・ピマ」を高密度に織り上げた、上質なコットン地。着心地もサラッとしていて最高です。
高級感がありますので、夏場のウェディングパーティなど「スーツは着たくないけどドレスアップも必要だし…」という場面にもうってつけです。
もちろん、洗いざらしでラフに着ていただくのも大変おすすめ。ご家庭での洗濯は、ネットに入れておしゃれ着洗いがおすすめです。

いつものリラックスシルエット


シルエットは身幅を大きめに取りつつ、肩幅はあまり大きくしない、当店のいつもの感じです。当店のシャツやカットソーをお持ちの方であれば、同じサイズを選んでいただければ問題ないかと思います。
ゆったり着ても丈が長くなりすぎないキューバシャツ、本当に希少です。
先日リリースしたカモフラのキャップとの相性も抜群ですね(手前味噌スティーロ)!


今回はあえてループカラー(ループでトップボタンを留める、典型的な開襟仕様)にしていないので、サイズアップしてボタンを上まで留めて着てもいい感じです。

怒涛の5色展開


カラーはホワイト、ブラック、ベージュ、サックス、ミントという、怒涛の5色展開。ですが、カラーによっては各サイズ1枚ずつしか作っていなかったりしますので、お気に召すカラーがあればお早めにご検討ください。

国産の本格的なキューバシャツというだけでも希少かもしれません


生地も縫製仕様も長袖版よりコストがかかっていて、実際に原価も半袖版の方が高いのですが、長袖より半袖のほうが高いというのは自分的にいまいち釈然としないので、価格は長袖版と揃えました。
今回はギリギリ、物価上昇の波が本格化する前に進行できたのですが、今後また同じようなものを作ろうと思うと、だいぶ価格が上がってしまいます。
こんなコストがかかるもの、もう二度と作るもんかという気持ちでいっぱいですし、コットン100%でシルエットのいいキューバシャツなんて、探しても本当になかなか無いですから、この機会にぜひ。

タコスを食べに行こう!

キューバシャツを着たら、やっぱりタコスを食べに行きたいですよね。
というわけで、当店から徒歩圏内の店主おすすめタコス屋さんを紹介します。


雑誌にも多く載っている人気店なのでご存知の方も多いと思いますが、246沿いの立ち飲みタコススタンド的な、とてもイケてておいしいお店です。
メインの具以外は自分で好きに乗せるスタイルなので、いろいろ試してみたくなります。
うちの店からは徒歩25分ほど。当店でお買い物 → お散歩 → 冷たいビール → タコスのコンボで、最高の休日が約束されちゃいますね。


多分、当店から一番近いタコス屋さん。小田急線の線路跡地「NANSEI PLUS」に最近オープンしました。
基本キャッシュレスで、今っぽい感じです。おいしいですよ!


横須賀の汐入駅前に7月26日オープン予定のタコス屋さん。
祐天寺でタイ料理店を営んでいた友人に「タコス屋やりなよ!」と焚き付けてから早数年、ついにオープンするそうです。
まだ食べさせてもらっていないのですが、絶対おいしいはずです。私もオープン次第、かけつけたいと思います。
横須賀といえば「ドン突きの三笠公園で(タイガー&ドラゴン)」でおなじみな三笠公園の脇で旧友が営む個性派スリフトショップ「Disconchi」もありますので、こちらもぜひチェックしてください!

それではみなさま、最高のキューバシャツで、最高のタコスを!