商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか?
A衣類はパターン上の数値を記載しています。生地や加工などにより、若干の誤差が生じる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
A原則、正午までのご注文は当日発送、それ以降のご注文については翌日発送いたします。 ※事情により、原則どおり発送できない場合もございます。その場合はSNSなどでお知らせいたします。

配送について

Q配送業者はどこですか?
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい。
A商品が不良品で交換品の在庫が無い場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします(ただし、未使用の状態に限ります)。お客様都合での商品の返品は承わっておりません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい。
A商品に不備があった場合のみ対応いたします。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は承っておりません。あらかじめご了承ください。

2021/03/31 08:53

夏前ギリギリまでフーディを着たい!そう思うのは、きっと私だけではないはずです。
というわけで、しっかりしたロンTぐらいの薄さのスウェット、っていうのが昔RRLなんかであったのですが、そういうものをイメージして作った、夏前ギリギリまで着られる超ライトウェイトなスウェットが到着しました。
本日3月31日(水)の12時より販売します。

薄手でも「スウェット風ロンT」ではなく、ちゃんとスウェットです


いわゆるTシャツ生地(天竺)で作られたパーカなんかはわりとよく見かけますが、そういうものを着ている自分になんとなく気恥ずかしさを感じてしまうという、自意識がどうかしている人間なので、薄手であってもあくまでスウェット生地であることが重要でした。

そんな薄手のスウェット生地は「ミニ裏毛」と呼ばれていて、手に入りやすいものもいろいろ流通しているのですが、その中にはなかなか自分が着たいと思えるような品質・質感のものがなく、結局そういうものよりも価格やロット面での条件が厳しい、半別注的な生地を使うことにしました。


しっかり目の詰まった生地は上品な印象で、質感もしなやか。厚みもちょっとしっかりしたロンTぐらいです。でもしっかり裏はパイルで、着心地最高。
当店定番のThose Daysシリーズと比べると遥かに薄手で軽量ですが、れっきとしたスウェットです。


同じ生地でクルーネックも作りました。

定番スウェットよりも若干縦長なシルエット


ディテールはほぼThose Daysシリーズを踏襲しています。
しかしシルエットは生地が薄くなる分身幅を若干小さめにして、着丈も少し長めにしました。
ほとんどの方にとって、より着やすいバランスになったんじゃないでしょうか。

直近のThose Daysシリーズ同様、SからXXLまで驚異の5サイズ展開です。
すでにThose Daysシリーズをお持ちの方であれば、同じサイズを選んでいただければ問題ないと思います。

今から夏前まで、そして半袖に飽きはじめる秋口に。
中にボーダーTやシャツを着たりできる分、ロンTよりもはるかにレイヤードしやすいので、なにかと活躍する機会が多いと思います。
ぜひお試しください。