商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか?
A衣類はパターン上の数値を記載しています。生地や加工などにより、若干の誤差が生じる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
A原則、正午までのご注文は当日発送、それ以降のご注文については翌日発送いたします。 ※事情により、原則どおり発送できない場合もございます。その場合はSNSなどでお知らせいたします。

配送について

Q配送業者はどこですか?
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい。
A商品が不良品で交換品の在庫が無い場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします(ただし、未使用の状態に限ります)。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい。
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2020/10/13 17:13

ひとまずInstagramのストーリーにアップしてみたものの、なかなか最終的な入荷日が決まらなかったこちらのジャケットですが、ようやく入荷する目処が立ちましたので、まだ手元には納品されていないものの、ご紹介したいと思います。

オリジナル生地を使ったリバーシブル仕様


90年代某PSのナイロンジャケットを参照しつつ、リバーシブル仕様に置き換えたこちらのジャケット。
ナイロンの軽快な感じもいいんですが、この手のジャケットで今着たいのはナイロンではないなーということで、無地の面には仕立ての良いコートなんかで使われそうなドライタッチの高密度コットンギャバジンを、もう一方の面にはTeam Stripeシリーズでもおなじみな当店自慢のオリジナルストライプ生地を配しました。
中綿などは入れていませんが、裏地付きのジャケットみたいなもんですし、無地面はぎっしり目の詰まったギャバジンを使っているので、耐風性もあって結構暖かいです。中にスウェットやニットを着れば、都会の冬なら結構なところまでいけちゃうと思います。

ワイドな身幅にほどよい着丈


90年代のこの手のジャケットは、正直今着るには丈が短すぎる気がしてしまうので、当時ならではのぶっとい身幅はそのままに、着丈を普段のTシャツやスウェットの上から着てちょうどいい塩梅に調整しました。
袖口とウエストは、ゴムがあんまりキュッとなってしまうのは苦手なので、程よくゆるめな感じに設定しています。
襟元に通したスピンドルも、実用性はさておき、なんだかかわいらしい感じがしていいですよね(邪魔だったら取っちゃってください)。

カラーは2色


カラーはほんのりくすんだ色合いのオレンジにマイアミ感あふれるオレンジ×グリーンのストライプ、いわゆるミッドナイト的な深いネイビーにゴールデンステート感あふれるブルー×イエローのストライプという2パターン。もともとTeam Stripe生地が大のお気に入りということもありますが、襟元のスピンドルとファスナーのホワイトがいい感じの抜けになっていて、サンプルが完成したときは想像以上の仕上がりでブチ上がりました。どちらも大変気に入っています。
無論、Team Stripe Bucket HatやTeam Stripe Shirtとのセット着用も大変おすすめです!

発売は(予定どおり入荷すれば)14日の正午から


まだ出荷の連絡がないので大変不安ですが、明日には届くはずですので、発売は明日10月14日(水)正午としました。
値段の高い生地を両面に使ってリバーシブルにしたらそりゃ高くなるよということで、当店の商品としては過去最高の原価になってしまったのですが、店主の道楽枠ということで、自分が買いたいと思える値段を優先し、限界値を超え気味な価格をつけました。高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、原価との割合的には最初からセール価格みたいなものなので、年々原価率が上がっていく当店のラインナップにおいても、お得感は随一です。そしてこんな原価の高い商品はもう二度と作れない(怖くて作りたくない)ので、この機会にぜひお試しください。

TS Reversible Jacket
Color:Orange、Navy
各色とも 34,000 yen + TAX