商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか?
A衣類はパターン上の数値を記載しています。生地や加工などにより、若干の誤差が生じる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
A原則、正午までのご注文は当日発送、それ以降のご注文については翌日発送いたします。 ※事情により、原則どおり発送できない場合もございます。その場合はSNSなどでお知らせいたします。

配送について

Q配送業者はどこですか?
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい。
A商品が不良品で交換品の在庫が無い場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします(ただし、未使用の状態に限ります)。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい。
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2020/04/10 15:02


入荷の遅れていたEngineers JacketとLST Painterのリネンデニム版が、ようやく販売できる運びとなりました。

見た目も着心地もバッチリな高級リネンデニム


ひらたく言ってしまえば、すでにリリース済のチノクロス版の生地違いというだけなのですが、こちらでは経糸も横糸もリネンを使用した、リネン100%のデニムを採用しました。リネンをデニムのようにロープ染色するのは非常に難しいということで、その分というかなんというか、いままで使ってきた生地のなかで一番高い(ウールより高い!)のですが、リネンならではの光沢感、糸ふしによるヴィンテージ感、そしてなにより圧倒的な通気性に惚れ込んでしまい、後先考えずに突っ走ってしまいました。

リネンを敬遠しがちな人にこそおすすめ


一般的なデニムでいうと12ozぐらいの肉感なのですが、夏場でも快適に着られてしまうのはリネンならでは。リネンを敬遠しがちな人にこそ試してほしいなと思います。
また、ワークウェア由来のディテールとゆったりしたサイジングに、リネンの質感が最高にマッチして、カジュアルながらもとても大人な雰囲気です。

チノクロス版より高価ですが、コスパはより高いです


本来、ジャケットなら3万円以上、パンツなら2万円以上の価格にしないと全然合わない感じなんですが、こんな高い生地を使える機会もそうそうないだろうということで、限界ギリギリの価格に設定してみました。チノクロス版よりは高価ですが、じつはかなりお得な価格設定という店主の道楽的アイテムとなっていますので、この機会にぜひご検討くださいませ。



販売は4月11日(土)9:00から、こちらのオンライン店にて。
ご注文をお待ちしております。

Engineers Jacket Linen Denim
Color:Indigo
24,000 yen + TAX

LST Painter Linen Denim
Color:Indigo
18,000 yen + TAX